海洋生物に大きな悪影響を与える

>

いつプラスチックを回収するのか

回収する日を調べよう

引っ越してきたばかりの頃は、早くゴミを出す曜日を調べてください。
前回住んでいた場所と、ゴミの回収日が異なっている可能性があります。
きちんと決められた曜日にプラスチックを出さないと回収してもらえません。
また曜日だけでなく、時間も決まっています。
回収する時間を過ぎてから出しに行っても、そのまま放置されるので意味がありません。

ゴミは、早めに出す意識を持ってください。
定期的に回収してくれるので、プラスチックをリサイクルすることができます。
ゴミが出たら自宅でまとめておいて、回収日に出すと良いですね。
絶対に、その辺に捨ててはいけません。
海を綺麗にするためには、みんなが決められた日にプラスチックを出すことが欠かせません。

街中にあるゴミ箱

公園や駅、スーパーなど多くの人が利用する場所に、ゴミ箱が設置されています。
ですから外出している時に、プラスチックを捨てたいと思っても大丈夫です。
街中にあるゴミ箱を探してください。
近くに燃えるゴミを捨てる箱や、ペットボトルを捨てる箱も設置されているので間違えないでください。

必ず箱に、何を捨てるのか書いているので確認しましょう。
どうしてもゴミ箱が見つからない場合は、自宅に持って帰ってきちんと分別してください。
お菓子の空き箱などは、プラスチックと紙が使われていることがあります。
それは、プラスチックの部分と紙の部分を分けて捨てなければいけません。
何の素材が使われているのか、毎回必ずチェックしましょう。



TOPへ戻る